学研エデュケーショナル

0120-199-315 平日9:00~12:00、13:00~18:00/土日祝除く

お問い合わせ

学研の教育サポート事業 放課後教室から教室イベントまで学研の教育サポート事業

実施事例のご紹介

掲載許可をいただけた実施事例をご紹介します。それ以外の事例につきましても担当者よりご説明させていただきます。

放課後
授業

草津学びの教室

滋賀県草津市の地域支援として、小学5年生~中学3年生を対象に理系および文系の講師が基礎力向上を目的に教科指導を行っています。授業は平日放課後に2会場、また土曜日に別2会場と全4会場で開講され、地域の子供たちに密着した学習指導と、目標に合わせた塾教材を用い学習成果を上げています。また、平日放課後実施の会場では教育担当者と連携した授業を行っており、さらに中学校の定期テスト前に、生徒が教科書などを持参して行う自主学習のサポートも行っています。

夏季
冬季

港区立中学校 学力アップ特別講座

港区立中学校の1~3年生の希望者対象とした「学習習慣の確立」及び「学力の向上」を目的とした講座です。夏季及び冬季休業期間に国語、数学、英語3教科の既習学習分野から重点事項の学習を集中的におこない、生徒たちの基礎学力の確立を図っています。自ら学んでいく習慣を身に付ける場として、一人ひとりの生徒が自らの目標達成できる学力の向上を目指します。

土曜授業

世田谷区

世田谷区立中学校の3年生を対象に、中学校卒業後の進路の実現に向けた実践的な学力を身につけることを目標とし、数学・英語に特化し土曜日に2学期を中心に12回~15回の講習会を行っています。各教科とも高校入試に向けた演習問題を学校の授業より長い90分間集中し真剣に取り組んでいます。

放課後
授業

葛飾区学習支援事業

基礎学力の定着に課題のある中学生を対象に学習支援を行い、基礎学力の向上を図り高校進学や進路選択の幅を広げ、将来、自立した生活を送れるようにすることを目標としています。 学習支援スタッフや一緒に学ぶ仲間たちとの触れ合いにより、一緒にがんばっていくことの喜びと、目標をひとつひとつクリアにしていく達成感を大切にして進めています。

科学
実験

パナソニック科学実験教室

自由な発想で環境について考える「エコアイディアワークショップ」のワークショップの一つとして企画開催する、科学実験教室です。静電気の不思議な力や、電磁調理器で鍋が熱くなるしくみ、コーラに入っている炭酸ガスを使った実験など、身近な現象にひそむ科学を発見し、考えるきっかけを作る授業を開催しました。
場所:パナソニックセンター東京
対象:小学校3年生以上
定員:30名

  • 趣旨にあった科学実験のご提案
  • 実験用ツールのご提供
  • 科学実験ショーの運営

環境
教室

TOTO様ショールームを
活用した親子エコ教室

イベントツールから進行台本まで、プログラム一式をTOTO株式会社と共同でオリジナル開発し、TOTO社員の方のみで運用可能な形で納品させていただきました。 環境における水資源の重要性とTOTOの「節水・節湯」の取り組みの工夫を、わかりやすく子ども向けのアニメーションスライドとパネルで解説。スライドの後は、科学実験とクイズラリーを通して楽しく「節水・節湯」の仕組みを学べるプログラムとなっています。複数年に渡り、全国のTOTOショールームにて、夏休み親子向けイベントとして開催されました。

  • オリジナル教室プログラム開発
  • イベント進行台本制作(実験・クイズラリー)
  • イベント進行レクチャー(初回講師派遣、実演)
  • イベントスライド制作
  • 展示パネル制作
  • クイズラリーシート、自由研究シート制作

職場
体験

横浜銀行
「職場体験 バンカーチャレンジ!」

子どもたちにとって、銀行や金融の仕組みはわかりずらいものです。横浜銀行では、各支店で中学・高校生の職場体験を受け入れていますが、体験に訪れた生徒さんたちに、銀行の業務を理解してもらうのに難しさを感じでいました。
そこで、ゲームやワークショップを通じて、銀行の役割を疑似体験してもらい、それを行員の方が評価する、という職場体験プログラムを開発しました。
実際の職場体験と組みあわせることで、銀行の社会的役割を理解しつつ、そこで働く人たちの考えを聞いて、自分なりに考えるという能動的な学びをしてもらえるよう設計されています。
中学・高校向けプログラムの翌年には、小学生が楽しんで金融の役割を理解できる「バンカーチャレンジゲーム」を開発。より広い層を受け入れる取り組みを広げています。

  • オリジナル体験プログラム開発
  • 体験用ワークシート開発
  • 授業用シナリオ
  • 授業進行マニュアル制作
  • 授業用スライド制作

出前
授業

トヨタ自動車
「クルマまるわかり教室」

トヨタ自動車株式会社主催、「クルマまるわかり教室」の教室プログラムを企画・開発しました。
小学校5年生の社会科で日本の自動車産業について学ぶことへの対応を受け、小学校で発展授業として開催できる内容となっています。
「カーアンドエコゲーム」は、子ども達が自動車会社の経営者となって、環境のことを考えながらクルマを開発・生産・販売し、利益をあげることを目指すスゴロクゲーム。経営と環境保護の両立という社会が抱える複雑な問題について、遊びをまじえながら取り組み、子ども達が自分自身の課題として考えることができます。
全国各地の小学校出張授業で大好評をいただき、より多くの子ども達がいつでも何度でも挑戦できるようにしたい、とのご要望をうけ、Web上で遊べるウェブサイト版も制作されました。

  • オリジナル授業プログラム開発
  • オリジナルゲーム「カー&エコゲーム」開発
  • イベント授業用シナリオ
  • 授業進行レクチャー・マニュアル制作
  • 授業用スライド制作
  • 授業用ワークシート開発